お金を借りる

みずほ銀行カードローンでお金を借りる|来店不要で家族にバレずに審査を受けるには?

みずほ銀行カードローンでお金を借りる|来店不要で家族にバレずに審査を受けるには?

みずほ銀行カードローンでは、来店不要で家族にバレずに審査を受けることができます。

 

基本的に、申込みは全てインターネット上で行うことができるようになっていますので、家族にもバレることなく審査を受けることができるのです。ただし、いくつかの事前準備は必要です。

店舗で申込むときと同じように、本人確認書類が必要

現物をインターネット上で送るようなことはできませんから、現物の写真をスマホやデジカメで撮影し、その画像データを送ることになります。予め用意しておきましょう。

 

また、申込書に記載すべき内容についても、基本的には店舗で申込むときと同じレベルの情報を記載することが必要です。

 

もし不明確な点などがあれば、適当に記載したりブランクのままにして申込んだりすることなく、調べてから記載するか、あるいはみずほ銀行カードローンの問い合わせ窓口に記載方法を問い合わせてから記載するようにしましょう。

 

来店不要ではあっても必要な情報は来店時と同じなのです。ここで書類に不備があっては、家族にバレずにという目的を達成するのが怪しくなりかねません。

 

というのも、もし書類に不備があっては、みずほ銀行カードローン側から問い合わせが行われるからです。メールならばともかく、電話があったりすると、たとえ個人の携帯にかかってきたとしても家族のいる前であれば厄介です。できるだけ余計な問い合わせを受けることなくスムーズに行われるような配慮が必要なのです。

 

審査中はまず家族にバレるような心配はありません。ただし、自営業の人は注意が必要です。それは在籍確認の電話がかかってくるためで、会社勤めの人はここで家族の心配をするようなことはありません。

 

ちなみに会社に対してローンの申込みがバレるようなこともまずありませんのでその点は安心できるでしょう。

 

ただ、自営業者の場合は当然ながら在籍確認の電話は自宅にかかってきます。ローンのことは言われませんが、銀行名は表に出されるはずですので、例えば預金のことで問い合わせがあるなどという言い訳ができるようにしておくか、自分自身が電話に出る必要があるかもしれません。

 

最終的に審査に通った後も、来店不要での融資を選択する以上は銀行振り込みとなります。ここでも注意が必要です。

 

ローンカードを利用して借り入れる場合とは異なって、銀行振り込みの場合は、預金通帳にそのことが記録として残ってしまうからです。